資格免許.jpのお勧め資格ランキング

  • コーチング
    コーチング
    40代や50代、60代の人に人気の資格。自分の経験を活かして企業コンサルをしたりします。
  • アンドロイドアプリ開発
    アンドロイドアプリ開発
    アプリ開発言語はここ最近の主流です。覚えれば一攫千金も狙える資格
  • mos
    mos
    マイクロソフトの資格。ワード、エクセル、パワーポイントなどの資格です。持っていれば就職にも有利
  • 日商簿記
    日商簿記1.2.3級
    経理、財務などの企業の利益率計算をする資格。就職に有利な資格でもあります。1級クラスになると会計士が持つという難関でもあります。

儲かる資格ランキング

  • 行政書士の資格
    行政書士
    がんばれば半年で取得可能。起業や遺産相続や養子縁組などの民法に特化した資格。
  • お気に入り物件リスト
    社労士
    労務コンサルといえばこの資格。労使関係の紛争代理や申請、相談など労務コンサルをする資格。
  • 最近見た物件リスト
    税理士
    財務や所得申告、税金の処理にかかわる仕事。大変だが持っていれば独立開業も可能です。

需要の高い資格ランキング

  • 法人窓口ご希望の方へ
    介護福祉士
    今最も人材が少ない資格です。社会福祉士、精神保健福祉士と並ぶ福祉の国家資格
  • お気に入り物件リスト
    社会福祉士
    介護系の仕事は需要があります。特にソーシャルワーカーとなれば年収もUP
  • 最近見た物件リスト
    保育士
    保育士の年収の平均は、315万円。公立保育士をめざすのが吉
資格免許.jp > 医療系資格 > メンタルヘルスの資格について詳しく解説!

メンタルヘルスの資格(免許)の取得方法、難易度、勉強時間を詳しく解説!

メンタルケア心理士とは?

近年、うつ病やストレスなど、精神的な不調を抱える人が少なくありません。精神の不調は気合がたらないと言われていた時代に比べ、精神の問題は脳の伝達物質の減少や過剰などであるといった原因も最近はある程度わかるようになってきました。
こうした日ごろストレスの多い生活の中でメンタルケア援助、カウンセリングや集団行動療法といった相談やグループセラピーによって、医療者と共に不安障害や精神疾患予備群の患者となる前段階の人をケアする仕事がメンタルケア心理士です。
特に最近はメンタルケアの必要性を重視する職場、保健所や市区町村の役所などの公衆衛生にかかわる公的福祉施設、そして実際の病院や病棟などさまざまなフィールドで活躍しています。

メンタルケア心理士の資格取得方法は?

メンタルケア心理士の資格は、メンタルケア学術学会が主催する年4回の試験に合格する必要があります。受験資格として、
①メンタルケア学術学会指定教育機関においてメンタルケア心理士(R)講座の受講修了をした者、
②認定心理士の資格保有している者、
③産業カウンセラー初級の資格を保有している者、
④文部科学省の定める4年制大学心理学部、学科または心理隣接学部、学科卒業者、
上記のいずれかを満たしていることが必要です。試験で一定の点数を満たすことで晴れて合格となります。

メンタルケア心理士の資格試験はどんなもの?

【メンタルケア心理士】の試験は、主に筆記と作文に別れます。
筆記は、割りと範囲が広く、精神解剖生理学、精神医科学、そしてカウンセリング技法からなります。
精神解剖生理学は、一般的に基礎医学と呼ばれる生化学、解剖生理学、薬理学を含んでおり、また精神医科学においても世界スタンダードであるDSM-Ⅳ分類に基づいた、医師の使用する診断基準を学習するなど、極めて専門性は高いといえます。カウンセリング技法においては、この資格のメイン技術となるだけあり、細かく聞かれます。
作文は、上記した出題範囲の中から選択的に800字ほどを書かせる問題が出題されます。
試験は主にペーパーベースで、在宅で受けることが可能です。試験終了後、所定の封筒に入れて送付し、審査の後に学会のWebサイト上で合格発表となります。

メンタルケア心理士の資格試験の概要

受験教科自体の範囲も広く、分野的に難易度は本来高いのですが、在宅試験ということもあり、一般的にそんなに合格率は低くないのが現状です。
仕事としては、実際に病棟に配属されたりしてカウンセリングを行うことが多く、資格が効果的なので、わりと合格率が高いという背景もありそうです。
院内や仲間内でセミナーなども頻繁に開かれていることが多く、勉強時間は単純に何ヶ月とは言いがたいかもしれません。

スポンサードリンク

メンタルケア心理士資格を取得する費用は?

試験自体の受験料は7500円と、他の資格と比べても割と安い傾向があります。
できてから歴史が浅いことも一つの要因でしょう。
しかし、実際に勉強しなければいけない範囲は膨大です。
診断的知識がモロにかかわってくるほか、病態生理などの一般的な医学知識もしっかりと詰めなければいかず、資格以上に参考書代などに膨大なお金がかかっているといえます。
まともに買うと、参考書だけでも3万から5万はくだらないでしょう。
また、そしてなにより、独学だけでは受験資格が得られない、というところが最大のポイントです。
学会指定教育機関の講座を受講する必要があり、平均して5万弱の費用がかかるため、結局は参考書を買うのとあまり大差がない状態となります。
トータルして7から10万ほどかかるというのが現状のようです。

メンタルケア心理士資格に受かるための勉強法

勉強方法として、結局は地道に勉強していくしかありません。ひとつひとつ興味をもって覚えていくことに尽きます。
対策のセミナーや指定講座では、試験内容がそのまま含まれていますから、テキストや教材を熟読し、しっかりと知識を詰めていくことが求められます。
解剖生理、生化学など、難しい分野も多く、確かに医師や看護師などに比べればその問われる範囲もそこまで突っ込んでは来ないですが、ここの土台があると様々な問題が出てきても、応用ができる下地となります。
カウンセラー技術については、この資格の要でもあるため、当然細かいところまで出題されます。興味をもって覚えれば、かなり合格に有利となるでしょう。

合格者の声

20代2009年合格
アルバイトで大手チェーンで働き始め、かなりコーヒーとソフトドリンクの抽出、提供にはまったのがきっかけで、資格を受験しました。
スクールは高かったですが、正しい知識を理論的に教えてもらえて、すごく有意義でした。普通に勉強していけば、興味がある人なら筆記は受かるはずです。
コーヒー専門店でなくても、基本技術であれば詳しい人が多いのも事実ですから、周りから情報収集して技術を習得することができました。30代2011年合格
小さなコーヒー専門店を営んでおり、独学のみならず、しっかりと部下に技術を伝えられるよう、Level3を受験。知識面、テイスティングなど、娯楽でなく職業としてやっていることもあり、特に苦労はありませんでした。
しかし、技術面などは、日ごろ面と向かって注意されないこともあり、(自分が一番上ですから)自分なりの癖などが多少ついていたみたいで、指摘されたものの、なんとか合格できました。

スポンサードリンク

メンタルヘルスの概要

難易度 普通
合格率 70%
年収 300万円
勉強時間 100時間
試験日 年4回

関連資格

資格一覧

仕事内容一覧